営業内容

ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク、軽快車(ママチャリ)などの販売、修理、自転車の乗り方講習(2時間8,000円税抜き~)を行っております。

ロードバイクなどのスポーツバイクは、同じ部品でも組付け次第で商品価値が大きく変わるため、どの車種を買うのかではなく、どこの店で買うのかが重要です。

メーカー指定のトルク管理、組付けを行うことは基本ですが、いままでの選手、メカニック経験をもとに部品の持つ性能を最大限ひきだすよう営業しております。

尚、他店購入の自転車についての整備も可能ですが、他店購入で短期間(1年もしくは、200km未満)で発生する不具合については、組付けによる不具合の可能性が高く、修理が高額になるため、購入されたお店での整備を強くお勧めします。

また、昨今、本物と見分けがつかない偽造品が流通しており、正規代理店で販売された自転車以外の整備はお受けしておりません。

また、新品持ち込み部品での作業は、お受けしておりません。

【 営業時間 】

15:00 ~ 20:30(月、水、金、土)

15:00 ~ 20:00 (日、祝)

その他、以下表のように予約営業も受け付けておりますので、電話にて問い合わせください。

【 定休日 】

火、木(臨時休業あり)

【 電話番号 】

028-612-8551

【 住所 】

〒329-1231

栃木県塩谷郡高根沢町宝石台3-1-7

テナント那須102

※ほっともっとさんの裏(同じ建物)

【 レース活動について 】

実業団、シクロクロスのチーム活動(チーム加入)については、店の営利目的としているため、練習、レースで必要なサプリ、ウエア、機材すべてにおいて当店購入品のみ使用、定期メンテナンスはすべて店側で実施することを前提としております。

既に機材を持っている場合については、別途条件にて加入可能です。

条件抜粋 加入後、新規追加されるサプリ、ウエア、機材はすべて当店購入

     月額2万円の積立金 ※詳細は問い合わせください

【 インスタグラム 】

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: アカウントに接続できません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

【 フェイスブック 】

4 weeks ago

Gufo Cycle Works
メリダ 新型グラベルロード サイレックス400 入荷しました!昨年、グラベル世界選手権で優勝した自転車のアルミバージョンで、ジオメトリー(スケルトン)はカーボンモデルと同じですwww.merida.jp/lineup/road_bike/silex_400.htmlまた、旧モデル(仕様変更のあるもののみ) 現金価格20%OFFメーカーセールも実施中、在庫限りですので、ご検討中の方はお早めに<m(__)m> ... See MoreSee Less
View on Facebook

4 weeks ago

Gufo Cycle Works
営業予定について2024.01.26(金)は都合により、18時までの営業となります ... See MoreSee Less
View on Facebook

1 month ago

Gufo Cycle Works
東北CX 第4戦 ざおうさまCUP マスターズ1に参加してきました結果:2位天候:雨真冬の東北の雨、コースはドロドロ試走をしただけでブレーキパッドが無くなるようなコンディション、フィジカルよりはテクニックが要求される難しいレースとなりましたブレーキパッドに厳しいコンディションのため、テストを兼ねてレース前に新しいブレーキパットを投入タイヤはフロント : チャレンジライムス33mm1.6気圧リア : デュガスリノ33mm1.6気圧もう少し落とした方がグリップ稼げるかとおもいましたが、リム打ちパンクのリスク回避で1.6気圧にしましたスタートは今回もゆっくりスタートコース的に抜ける箇所が少なく、キャンバー(斜面)で渋滞することが想定されたので、今回こそはちゃんとスタートしようか迷いましたが、股関節の調子が悪く、腰痛と転倒回避でいつも通りにしました泥区間はタイヤがしっかりグリップしてくれるので、かなり安心感がりますが、キャンバー区間の処理が上手くいかず思うように番手を上げれませんでしたテストしたブレーキパッドはラスト1周でなくなってしまい、最後はバイク交換して何とか2位でゴール1位とはテクニックが違いすぎてかなり大きな差となってしまいましたが、今回も具体的な課題がいくつか見つかったので、テクニックを磨きたいと思いますブレーキについては、土浦や蔵王のようなコースでウエットコンディションだとブレーキパッドは違う素材に変更が必要なようで、机上論ではわからないことも多く、現場で実際につかってみて、どのような減り方をするのかを確認することが重要だと改めて思いました今回もレースで得た経験を今後の営業に活かしていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします寒い中、ピットにはいっていただいたミカさん、いろいろサポートいただいたチームの方、ありがとうございました<m(__)m> ... See MoreSee Less
View on Facebook