店長の日記

すっかり桜の季節も終わり、梅雨突入な気配でグラベルライドがなかなかできずつまらない日々です。

2021、新しい試みとして、全日本実業団競技連盟に店として登録をいたしました。

全日本実業団は国内トッププロも加盟している団体で、カテゴリは男子4つ、女子1つあります。

男子はレース毎の成績と、年間累積ポイントの結果でカテゴリを上がっていくことができる制度になっています。

うちの店は男子4名(私は幽霊登録)、女子2名の計6名の登録。

女子はオリンピック代表選手と同じレースを走ることになるので、かなりレベルの高いレースに挑むことになります。

そんなレース活動ですが、コロナ禍のため、積極的なPRは避けていますが、追ってレース報告もしていきたいと思います。

レース活動を自分の店として始めたことで改めて思うことは、ロードバイクというより、ロードレーサーの本質はレース活動なくして感じることは難しいということです。

もちろん、普段使いのロードバイク、クロスバイクもロードレーサーを乗りこなしてきた経験、整備してきた経験が最も重要で、こういう使い方や整備の仕方をしたら危ないとか、耐久性がなくなるとか、楽に速く走れないとか色々感じることができます。

今までも、レース活動で培った経験を営業に活かしてきましたが、これからは店のお客さんとともに更なるレベルアップをしていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

「店長の日記」への1件のフィードバック

  1. 中里様
    お世話様です、カメラマンの河西です。貴殿にレース画像をお送りしたいのですが n_31041114@ybb.ne.jp が使えないとの事、お手数ですが小生宛に貴殿のe-mailアドレスを頂ければ幸いです。お待ちしています。5/18

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です